グランツーリスモ7まとめ


目次


基本情報

タイトル(英/和)Gran Turismo 7 / グランツーリスモ7
対応機種PlayStation®5
発売元/制作ソニー・インタラクティブエンタテインメント/ポリフォニー・デジタル
発売日未定
価格未定


『グランツーリスモ7』アナウンストレイラー

2020年6月12日(金曜)公開


動画考察

動画序盤はGT SPORT→GT7のような構成でしょうか。
“GRAN TURISMO IS BACK”の文字がとても嬉しいです。

流石グランツーリスモな美麗ビジュアル。
このレベルになると正直言ってYouTube動画だと違いがわかりません。
動画は全体的にトライアルマウンテンで構成。
タイトルロゴは安心と信頼のGTロゴ。
7年振りのナンバリングタイトルで嬉しさもひとしおですね。
恐らくホーム画面。
ナビゲータの謎のオバサンお姉さんが気になります。
お馴染みのGT Auto等に加えて見慣れないアイコンも複数ありますね。
個人的には中古車ショップ(Used Cars)があるのがとても嬉しいです。
お次はチューニングショップ。
今までとは毛色が少し異なるように思います。それに謎のお爺さんが居ますね。
賛否が分かれると思いますが、私はGTにキャラクター要素は要らないかなぁと思います。
レーシングスーツ&フルフェイスのキャラならいいのですが、個性を持ったキャラはなんだか違和感を感じます。
サーキットを選択してイベントを開始できるGT World。
コース選択→イベント選択という選び方みたいです。
ただ、最初のホーム画面にチャンピオンシップ等のアイコンもあったので、イベント選択→コース選択も共存しているのでしょう。
ノーザンアイルにウィロースプリングス、トライアルマウンテン、デイトナが確認できます。
トライアルマウンテンさんってアメリカの人だったんですね。
GT2時代からお世話になっていますが初めて知りました。
サンデーカップ・クラブマンカップ、お馴染みのイベントが並んでいます。
コース毎にイベントに直接アクセスできるってことなんですかね。
動画の締めはトライアルマウンテンでのプレイデモです。
車はRX-VISION GT3 CONCEPTです。
トライアルマウンテンさん、雰囲気変わりすぎじゃありません??
やっぱりショートカット&ジャンプはできないですよね…
エスクードでトライアルマウンテン大ジャンプは男の子の夢なのに…


その他情報

山内代表のコメント動画(コメント箇所から再生されます)

山内代表
「今回のグランツーリスモは、おそらくこれまでのグランツーリスモのファンのかたがプレイしたら本当にうれしいんじゃないか。キャンペーンモードを中心としたグランツーリスモになっています。ぜひ楽しみにしていてください。」


Twitter


参考

https://www.gran-turismo.com/jp/news/00_1197055.html
https://japanese.engadget.com/ps5-gt7-235036760.html
https://www.as-web.jp/info/591358?all

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *