【VS Code】おすすめCSV拡張機能 “Excel Viewer”


VS Codeで出力結果のCSVを確認したくなり、色々試してみました。

今回は試した中で一番シンプルで使いやすかった”Excel Viewer”を紹介していきたいと思います。

※こう言う人におすすめ
・とりあえずCSVの中身を見たいだけ
・Excelライクな使い方がしたい(SQLとか使いたくねぇ)


目次

  1. Excel Viewerでできること
    1. CSV・TSVファイルの整形表示
    2. フィルター
    3. Excelファイルの表示
  2. Excel Viewerの設定項目


1.Excel Viewerでできること

1-A CSV・TSVファイルの整形表示

見出しではCSV, TSVと書いていますが、後述の設定項目を変更することで区切り文字をカンマ・タブ以外にも設定可能です。

整形表示をするとこんな感じになります。
(左が元のTSV、右がプレビュー画面)

VSCode拡張機能ExcelViewerのプレビュー画面の例

.csvや.tsvのファイルを開いてVS Code右上のOpen Previewのアイコンをクリックすることで、このプレビュー画面を開くことができます。

※Cmd + Shift + V(Ctrl + Shift + V)のショートカットでも開けます。
※エクスプローラタブで右クリック→Open Previewでも開けます。

日本語の記事よく取り上げているRainbowCSV等と比較すると質素な見た目ですが、逆にシンプルで見やすいなー、と私は思います。


1-B フィルター

フィルターがExcelライクで使いやすいです。
Excelのフィルターを使ったことがある人ならば直感的に使えるはずです。

ExcelViewerで値でフィルターする例


Filter by Conditionの方を選択すると大小比較での検索等ができます。
(こっちはちょっと分かりにくいです…)

ExcelViewerで条件でフィルターする例


また、当たり前の機能かもしれませんが、ヘッダー部分をクリックすると昇順・降順に並び替えができます。


1-C Excelファイルの表示

拡張機能名から薄々気づかれているかと思いますが、その通りです。
この拡張機能はVS CodeでExcelファイルが開けます。

ExcelViewerでExcelを表示した例

ただ、お世辞にも見易いとは言えませんし、グラフ等もまともに使えないのでイマイチです。

よっぽどのことがない限りは普通にExcel等で開いた方がいいと思います。

強いて言うなら↓のような時にドキュメントをVS Code内で開けて便利かもしれませんね。

|--  doc
|       xx.xlsx
`-- src

まあ今日日Excelでドキュメント書くなって話ですが。


2.Excel Viewerの設定項目

こういう設定項目がありますよーって一覧です。

基本はデフォルトで良いかと思いますので趣味の範囲でどうぞ。

項目名デフォルト値内容
Capitalize HeadersTrueヘッダの先頭文字を大文字に変換して表示するか。
Comment Character#コメント行として扱う先頭文字。
(後述のSkip CommentsがTrueの場合プレビュー画面に表示されなくなる)
Format Valuesalways数値を数値型として扱うか文字列型として扱うか。
always: 常に数値として扱う
never: 常に文字列とし扱う
unquoted: クォート文字で囲まれていなければ数値として扱う

※文字列型の場合はフィルタ時に<=等が使えない
Has HeadersTrue一行目をヘッダ行として扱うか。
Line Numbersnoneプレビュー時に行番号を表示するか。
none: 表示しない
ordinal: 常に1,2,3…
source: 常に元の行番号

※ordinalだと並べ替えても行番号は常に1,2,3…となる
Number Formatg2Specifies a .NET-style format string used to format numeric columns in CSV files.
(.NET-styleがよく分からないのでスルーしました…)
Open StdinFalse標準入力でプレビュー画面を開く。
(例は後述)
Quote Markクォート文字
Resize Columnsnoneプレビュー画面で列の幅を自動調整するか。
none: 固定幅
first: 1列目のみ幅を自動調整
all: 全列の幅を自動調整
Separator,区切り文字
(.tsvは未指定でも何故か勝手に区切られる)
Skip CommentsFalseコメント行のプレビュー表示をスキップする。
(コメント行の文字はComment Characterで指定)

Open Stdinの例)
↓のようにターミナルでパイプをつないでVSCodeに渡すとVS Codeに対する標準入力として扱われます。
$ cat ./hoge.csv | code -

この時Open StdinをTrueにしていると自動的にプレビュー画面が開きます。


参考

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=GrapeCity.gc-excelviewer


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *