Google Search Consoleのドメイン登録をお名前.comで行いました


Google Search Consoleにお名前.comで取得したドメインを登録してみました。
その時の方法をまとめましたので、もし良ければご参考ください。


1.Google Search Consoleとは?

そもそもGoogle Search Consoleとはなんぞや、と言う人もいるかもしれないので、ざっくり説明しておきます。

Googleで自分のサイトがどんな風に検索されているかとか、掲載順位とかを可視化してくれるGoogle様謹製のウルトラ便利ツール

です(雑ッ)。

無料で使えますし、ブログをやっているのであれば使わなきゃ損です。

ドメイン持ってないって人は↓お名前.comへどうぞ(ダイマ)。

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com


日本だと大手だし、普通に個人がドメイン取得するならお名前.com選んどけば間違いない感はありますよね。


2.Google Search Consoleへのドメイン登録方法

それでは本題です。
お名前.comで取得したドメインでgoogle search consoleへ登録していきたいと思います。

まずはgoogle search consoleへアクセスしてください。
https://search.google.com/search-console/about?hl=ja

すると以下のような画面になります。

今すぐ開始というボタンをクリックしてください。
すると以下の画面が現れます。

右側が従来からあるURLでの登録方法で、左側が最近追加されたドメインでの登録方法です。

今回はドメインでの登録を行うので左の欄にお名前.comで登録したドメイン名を入力します。
※私の場合はこのサイトになるので”mathkuro.com“と入力しました。

ドメインを入力して続行をクリックすると以下の画面が現れます。

コピー対象となっているTXTレコードをコピーします。
このページは後からでも同じものが開けるのでコピーを忘れた場合でも大丈夫です。

次に、お名前.comの管理ページを開きます。
https://www.onamae.com/
※広告じゃないお名前.comのリンク貼ったの初めてかもしれない。

いつも通りお名前.comナビにログインし、ドメイン設定の管理画面を開きます。
[ドメイン設定]のタブの[DNS設定/転送設定]を開きます。


設定したいドメインにチェックを入れて次へを選択します。


DNSレコード設定を利用するを選択します。


search consoleでコピーした文字列を設定したTXTレコードを追加します。
詳細は下図をみてください。


追加をクリックしたら、あとは確認画面でOKするだけです。
DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認のチェックは必要な人は入れておいてください。
自分は特に必要なかったのでチェックは入れずに登録しました。


DNSレコードを設定したあと、1時間くらいでgoogle search consoleが利用可能になりました。
一々ファイル配置したりの手間が無い分URLで設定するよりも楽かもしれないでね。

お名前.comのドメインをお持ちの方は是非一度お試しあれ。

お名前.com

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *